朝「仕事に行きたくない」と思う毎日から抜け出そう。働きたくないけどお金が欲しい人へお金を稼ぐ方法まとめ

憧れの海外で稼ぐ

  • HOME »
  • 憧れの海外で稼ぐ









海外で収入を得る方法をいろいろ考えてみました。

在宅ワークはもちろんのこと、語学を学びながら働く、世界一周しながら学んでみる、語学を生かす、未経験から業界に飛び込んでみる、
などなど、方法はいろいろありました!

最初の一歩を踏み出せば、楽しい人生がその先に待っているかもしれません。

場所を選ばない在宅ワーク

パソコン一つでどこででも稼げる在宅ワークです。
日本で慣れてから、収入が安定したら、海外に飛び出せるかも。

詳しくはこちら家で稼ぐ

英語を学びながら稼ぐ

英語を学びながら、生活費を稼ぎ、人としても成長もできてしまうのが、ワーキングホリデーです。

英語だけでなく、他のことにチャレンジするのも可能です。

年齢制限があるので、お早めに!

詳しくこちら↓

アイエス留学ネットワーク
オーストラリア留学を現地から支援。
無料で留学相談や入学手続を代行してくれます。



ツアーコンダクターになって海外を飛び回る

日本を拠点にして旅行に同行し、その日程を管理するツアーコンダクターは、とてもやりがいのあるお仕事だと思います。
それが未経験からでも応募可能です。

今回ツアーコンダクターを募集している旅行綜研は、1973年から約6000人の国内海外ツアーコンダクターを育成、輩出しているとのことです。
事前のスクール通いや資格取得はいっさい不要。

全国で説明会を開催しているようなので、興味があれば、ぜひ参加してみてください。

詳しくはこちら↓


日本語教師になって海外で教える

日本語は、世界中にそれを学んでいる人がいます。
その日本語を教える教師になれば、海外で暮らすことも夢ではないかもしれません。

それにはまず、しっかりとした教える技術と知識を学びましょう。

通信教育のアルクでは、開講30年という業界1長い歴史があります。

検定にも対応した勉強ができるので、教師としての裏付けにもなります。

詳細はこちらから↓


世界一周しながら目標を定める

これから何をしたら良いか、まだはっきりとした目標を持てないでいる方は、世界一周を試してみるのもいいかもしれません。
確実に何かが変わったり、求めていた答えが見つかるようなそんな気がします。

こちらは、稼ぐということにはなりませんが、事前にボランティアスタッフとして活動することで、乗船料金が割引になるシステムがあるようです。

全ての航路でその募集があるかは定かではないので、事前に確認してから応募してみてください。

詳しくはこちら↓








PAGETOP