教室を作って自由に稼ぐ

人に何かを教えることが得意ならば、習い事の教室を作って、生徒さんの月謝で収入を得ましょう。

今現在、教えるほどの知識が無かったとしても大丈夫です。

今はフランチャイズ契約というものがあり、教室開業のノウハウから、教えるための知識まですべてサポートしてもらえるシステムがありますので、これから始めることが可能です。

たとえ今現在多くの知識を持っていたとしても、集客や宣伝・教室の手配・運営など、教室開業初心者には難しいところがありますが、そういった部分だけでもサポートしてもらえたら、安心して開業することができると思います。

下記に例としていくつかご紹介しておきます。




子供向けロボット&プログラミング教室

こちらは、大手のヒューマンアカデミーが募集しているフランチャイズの教室です。

34万円から開業可能で貸し会場で運営できるため、物件を取得する必要もありません。

2020年から、小学校ではプログラミングが必修となるため、今後需要が大きくなる分野です。

カリキュラムは多彩で、一人のお子様が最長9年間通うことができる内容になっています。

土日だけの開業もできるため、副業にも最適です。

理系の知識がなくても始められるサポートが充実していますので、興味のある方は、【マイナビ独立】で無料会員登録後、資料をダウンロードできますので、詳細を確認してみてください。

(情報は2019年9月時点のものです。掲載期間が終了している場合もあります。最新の情報は【マイナビ独立】サイトにてご確認ください。)

→【マイナビ独立】で詳細を確認する

子供スポーツ教室

子供スポーツ教室の1例としてあげると、忍者ナインという、「科学の力で運動能力を伸ばす」という教室があります。

この教室運営の大きな利点は、物件取得不要で、地域の体育館、公民館やダンス・バレエスタジオなどの、低価格の外部会場で開校できるという点です。

インタストラクター1名とアシスタント2名と小規模で運営でき、オーナー自身が高い運動能力を持っていなくても可能とのこと。

こちらも興味のある方は、【マイナビ独立】で無料会員登録後、資料をダウンロードして、詳細を確認してみてください。

(情報は2019年9月時点のものです。掲載期間が終了している場合もあります。最新の情報は【マイナビ独立】サイトにてご確認ください。)

→【マイナビ独立】で詳細を確認する

高齢者向けタブレット端末教室

多くの高齢者の方が画面の大きなタブレット端末を便利に利用し始めています。

しかし最初は戸惑う方ばかり。そこで高齢者に向けたタブレット教室の人気が高まっています。

こちらは、一般社団法人地域IT促進協会(LIPA)が募集するフランチャイズになります。

教えるための資格はもちろん不要で、週一の開講でも可能です。タブレットを使い始めたばかりの方々に、カメラやアプリの起動などの基本的なことを教えていくという教室になります。

地域の公共施設を借りての開催なので、会場費も無料か安く済ますことができます。

自分で開催するとなるとやはり大変ですが、フランチャイズなら、宣伝・運営・集客などもサポートしてもらえます。

こちらも、【マイナビ独立】で無料会員登録後、資料をダウンロードできますので、詳細を確認してみてください。

(情報は2019年9月時点のものです。掲載期間が終了している場合もあります。最新の情報は【マイナビ独立】サイトにてご確認ください。)

→【マイナビ独立】で詳細を確認する

他にも個人塾の経営などのフランチャイズがありますので、無料会員登録後、サイトをのぞいてみてください。

日本語教師を目指す

日本語は、世界中にそれを学んでいる人がいます。
その日本語を教える教師になれば、日本だけではなく、海外で教えることも夢ではないかもしれません。

そのためにはまず、しっかりとした教える技術と知識を学ぶ必要があります。

通信教育のアルクでは、「NAFL日本語教師養成プログラム」 を開講しており、検定にも対応した勉強ができるので、教師としての信用ともなる資格を得ることができます。

通信教育のアルクは、英語教育で有名ですが、30年という業界一長い歴史があり、日本語教師養成プログラムでも、高い検定合格率を誇っています。

詳細はこちらから↓

「NAFL日本語教師養成プログラム」


児童英語教師を目指す

こちらもアルクで講座を開講しています。

忙しい方でも通信制のため無理なく勉強できます。子供と英語が好きな方、好きを仕事にしてみましょう。

詳細はこちら↓

講座を開講できる【ストアカ】

【ストアカ】 は1400件以上のワークショップや講座を探せるサイトです。

スクールと違って1回から数回で完結する講座が多いため、手頃な料金で受講でき、中にはとても人気の講座もあります。

こちらでは先生登録をすることによって、ワークショップの開催を告知し集客を簡単にすることができます。

すでに何か得意な分野で講座を開ける方は、こちらを集客のツールとして使ってみるのもいいかもしれません。

興味のある分野で試しに受講してみると、集客の流れもわかりやすいと思います。

講座には様々な方々が集まり、少人数開催の場合、他の方との交流もでき、とても刺激になり講座を楽しむことができます。

詳細や登録はこちらから↓

知識・スキルの販売サイト【ココナラ】

こちらは、講座やワークショップというきちんとした形を取らずとも、より気軽に人に知識を販売できるというサイトです。

「ココナラ」ではさまざまなものを売り買いできますので、こんなものまで!という面白いアイデアにたくさん出会えます。

すでに出ているものを参考にして、得意なことを「出品」してみてください。

詳細はこちら↓

まとめ

誰かに何かを教えるということは素晴らしいことだと思います。自分の知識が広がっていき、誰かの役に立つなんて、考えただけでワクワクします。

教えることが好きな方、誰かの役に立ちたいと思っている方にはオススメの働き方だと思います。

未分類
スポンサーリンク
シェアする
「正直、働きたくない」という人がお金を稼ぐ方法
タイトルとURLをコピーしました