新しい場所でイチから始める

場所を変えてイチから始めたい、という思いは、後ろ向きの逃げなんかではなく前に進む第一歩になると思います。

ぜひともワクワクすることを始めましょう!



地方での暮らしに興味がある方

地方ではなく逆に都会の生活に興味がある方はこちら↓
上京したい・東京に行きたい・実家を出たい人の稼ぎ方(+住む所)

地方での暮らしに興味がある方と、そんな方々を受け入れたいという地方自治体の架け橋になるのが、「地域おこし協力隊」です。

いきなり知らない土地に移住というのは勇気がいりますが、この制度は『ひとまず』期間を設け地域活動に従事してもらい、『できれば』その後も移住定住してもらえると嬉しいな、というシステムのようです。

地方自治体としては移住定着してもらいたいという立ち位置でいるので、受け入れ体制は万全です。

地域おこし協力隊は、2009年に総務省によって制度化されています。
2014年度には全国444の自治体で1,511人の隊員が活躍しているそうです。

総務省が隊員1人につき報償費等として年間200万円~250万円、活動費として年間150万円~200万円をそれぞれ上限に地方自治体に対して財政支援しているそうなので安心です。

仕事や地域での生活に対してお試し期間があるのが何よりも嬉しいですね。

↓こちらで日本中の地域やその活動内容の募集要項がかなり詳しく載っています。


四国への転職サポート

四国限定のI・Uターンの転職をサポートしてくれる転職支援サービスがあります。

地元に詳しいコンサルタントがきめ細やかなサポートをしてくれ、優良企業の紹介をしてくれますので、四国に興味がある方はぜひ相談してみてください。

四国転職ネット


クリエ転職ネット


プチ移住でその土地を体験してみる

はたらくどっとこむでは、約2ヶ月のプチ移住体験を通して、地方へ移住したいという方の移住への最初のハードルを下げ、移住後に後悔・失敗する人を減らすことを願って、リゾートバイトを紹介してくれます。

リゾートバイトは、寮費や食費が無料で、場合によっては現地までの交通費も支給され、全国の1500件以上から好きな場所を選ぶことができるので、移住希望地でプチ移住をすることができます。

その環境や今後住む家について、その土地を楽しみながら、じっくりと観察することができるのでおすすめです。

下記のページで様々な体験者の口コミがのっていますので、参考にしてみてください。
プチ移住体験の口コミはこちら

【0円留学】国内ワーホリ経由≫海外留学行き「Global Dive」

海外でイチから始めたい、と思っても、いきなり飛び込むのは勇気がいるし、資金も心配です。

ですが、「Global Dive」は、留学貯金0円&英語力0の留学希望者をサポートしてくれます。

そのカラクリは・・・
数ヶ月の国内リゾート地(外国人がよく来る場所)での仕事ののち、その資金を使って海外へ短期留学するというものです。

これら全てをカウンセリングなどを重ねサポートしてもらえます。

毎日のオンライン英会話もセットされているので、国内のリゾート地で英語に触れ、英語に慣れてから、海外留学へと旅立てるので心強く、同じような環境の仲間にも会うことができるかもしれません。

帰国後、また同じように国内リゾート地で資金をため、海外留学をする、ということを繰り返すのも可能とのこと。

詳細はこちらから↓


全国の寮完備の仕事を探す

住むところがしっかり確保されると、新しい第1歩が踏み出しやすくなります。
寮完備の福利厚生もしっかりしたお仕事は全国にたくさんありますよ

工場・製造業専門の求人サイト【JobHouse】

【JobHouse】では全国各地の工場求人情報、工場に従事するいろいろな職種の求人情報が掲載されています。
日本が誇るさまざまな製造業でものづくりに関わることができます。

未経験歓迎の求人や寮完備の求人も多数掲載されています。

詳しくはこちらから↓


【工場ワークス】

【工場ワークス】は、現在23,000件以上の求人を扱っており、求人は毎日更新しています。

全国各地の工場求人情報、工場に従事するいろいろな職種の求人情報が掲載されており、
寮付きの仕事も数多くあります。

詳しくはこちら↓


リゾートで働く

リゾート地で気分をリフレッシュさせて働いてみるのもいいかもしれません。
期間限定の仕事もあるので、自分の気持ちを整理させるお試し期間にも利用してみてください。

リゾバ.com

リゾバ.comでは、全国800ヶ所のリゾートアルバイトを検索でき、詳細をサイトで見ることができます。

リゾートでのバイトを体験した人の体験談も満載なので参考になると思います。

ここで何か大きな転機を掴んでみましょう。

詳細はこちらから↓


英語を学びながら稼ぐ

英語を学びながら、生活費を稼ぎ、人としても成長もできてしまうのが、ワーキングホリデーです。

英語だけでなく、他のことにチャレンジするのも可能です。

年齢制限があるので、お早めに!

詳しくこちら↓
アイエス留学ネットワーク
オーストラリア留学を現地から支援。
無料で留学相談や入学手続を代行してくれます。



タイトルとURLをコピーしました